カバノアナタケ茶で血糖値が落ち着き体調も良好

af9980030577.jpg

71歳の男性。

職場健診で糖尿病を指摘されて通院。

四肢のしびれ感を伴い、初診時の血糖値は367mg/dl、HbA1c 11.2%でした。

食事、運動療法、糖尿病治療薬で加療し、一年後、血糖値は226dl/dl、HbA1c 9.4%と改善しましたが、それ以降、不摂生が続いて増悪傾向となりました。

そこで本人の希望によりカバノアナタケ茶の飲用を併用しました。

それ以降、血糖値の上昇がなく、カバノアナタケ茶のおかげで順調に経過しています。

- スポンサードリンク -

チャーガ茶チップタイプ