カバノアナタケ茶で胃切除後の肝機能障害と貧血が改善

af9980030420.jpg

78歳の女性。

平成元年に胃ガンで胃の全摘手術を受けた方です。

この方は退院後、貧血と肝機能障害(肝臓転移)を訴えて来院され、対症療法を続けていましたが症状は一進一退でした。

平成一五年三月、ご本人の希望によってカバノアナタケ茶の温服を始めました。

カバノアナタケ茶の服用を開始してから二ヵ月後に肝機能の著明な改善を見ました。

- スポンサードリンク -

チャーガ茶チップタイプ