カバノアナタケ茶で尿酸値が正常に・

af0100038333.jpg

68歳の男性。

血圧上昇、痛風発作を反復して通院。

一般的な降圧剤を服用し、血圧が安定しましたが血中の尿酸値の高値が持続したため、ご本人の希望により、カバノアナタケ茶の飲用を始めました(飲用期間:平成15年4月14日から同年7月7日まで)。

その結果、平成15年3月15日に8.7mg/dlであった尿酸値が同年5月1日の検査では3.5mg/dl(正常値は7.0mg/dl)へと、カバノアナタケ茶で顕著な低下が認められました。

- スポンサードリンク -

チャーガ茶チップタイプ